セキュリティはアップデートで確保

2009 年 6 月 22 日 月曜日 投稿者:しずまち

セキュリティはアップデートで確保

セキュリティはアップデートで確保

左の画像は、WordPress(ワードプレス)の管理画面の一部です。赤線の箇所に「アップデートして下さい。」と表示されています。

私たちが最近、MOVABLE TYPE(ムーバブルタイプ)より、WordPress(ワードプレス)を推奨するのは、明確に2つ理由があります。

  • 1.ケータイ対応 : 携帯投稿、携帯閲覧
  • 2.セキュリティ対応 : アップデートが簡単

時代にあったオープンソース・CMSを活用していくことは、今後のビジネスサイト管理の最重要課題です。

さらに「時代にあったオープンソース・CMS」をもう一歩踏み込んで考えると、上記の2つの対応、つまり「ケータイ対応」と「セキュリティ対応」が必須です。

ここを知らない、知ろうとしないでいると、今後は乗り遅れてしまいます。

携帯電話の進化とともに、モバイル検索の進化は目まぐるしい状況です。また、ブログシステムのようにサーバにデータを保管するツールを使っているのにセキュリティの意識が低いと、Webサイトを乗っ取られたりする危険もあります。

このようなことを踏まえると「セキュリティはアップデートで自ら確保」していく意識が必要になります。

ただセキュリティに関わるアップデートでない場合は、必ずしもアップデートしなくても良いケースもあります。判断基準が一律ではない点が難しいです。

WordPressでビジネスサイト 『サクセスブログ』 << HPを見る

投稿者:しずまち


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)