LINEの法人向けアカウント統合は4/18から

2019 年 2 月 15 日 投稿者:takayanagi

■ネットショップ担当者フォーラム:https://netshop.impress.co.jp/node/6219

「LINE@」は「LINE公式アカウント」に統合され、9月30日に完全終了します。

4/18から移行手続きが開始し、8月19日までは利用企業が任意で移行手続きを行えます。

なお、8/19までにサービス移行されてないアカウントは、LINE@の料金プランにかかわらず、全てのアカウントを強制的にLINE公式アカウントのフリープランへ移行するとのことです。

無料枠をこえるメッセージの配信は通数課金になることが物議を醸していますが、ローカルビジネスを展開している方はフリープランの機能でも十分活用できると思います。

ユーザーのLINEの利用実態は主に「連絡手段」です。年会員などを抱えているジムや常連客のいる美容院などは、会員向けに特別な情報や特典を情報発信し、双方向で連絡を取り合えれば、サービスが充実して新たな価値を生み出せるツールだと思います。

運用するのに手間も気遣いも必要になりますが、それを惜しんでいたら何も生み出せませんね。

次から次へと出てるくツールを全てやる必要はないと思います。自分のお客様に適したツールを選択して活用することがポイントです。

【第3回】ホームページのアクセス解析(Googleアナリティクス)の活用方法

2019 年 2 月 13 日 投稿者:takayanagi

webサイトからお問い合わせが入った時、ユーザーがどのページを見てお問い合わせに至ったのか知りたくありませんか?

そこで見るところはココです!

Googleアナリティクスのマクロ分析

ユーザー > ユーザーエクスプローラ をクリックします。

Googleアナリティクスのマクロ分析2

「コンバージョン率」で降順に並べ替えると、お問い合わせを入れてくれたユーザーが上位へ表示されます。クライアントIDの数字をクリックします。

Googleアナリティクスのマクロ分析3

赤枠で囲んだ部分をクリックします。

Googleアナリティクスのマクロ分析5

お問い合わせ完了に至るまでに見ていたページが表示されました。webサイトにダイレクトに飛んできてトップページからいきなりお問い合わせページへ遷移して完了してますね・・・。はい。営業メールでした(´;ω;`)

他のユーザーの動向もチェックすると、どのページをどれくらいの時間見ているのかなどを把握できるので、webサイト改善に役立ちます。

一人一人を見ていくのは労力がいりますが、コンバージョンに至ったユーザーだけでも行動を把握しておくと、ストロングポイントがつかめます。

企業のインスタ活用の傾向について

2019 年 2 月 8 日 投稿者:takayanagi

ようやく冬らしい寒さなってきたと思ったら、日中は春のような暖かい日もあり、おかしな気候になっていますね。

季節の変わり目がズレても、季節を感じるコトは大切にしていきたいです。

さて、「企業のインスタ活用の傾向【2018年度版】(調査:株式会社コムニコ)」が発表されました。

■Web担当者フォーラム記事:https://webtan.impress.co.jp/e/2019/02/08/31695

「Instagramは「これから(未来)」体験するコト・モノを知るためにハッシュタグ検索を活用している」という調査結果が出ています。

ファッションや観光業だけでなく、多くの業種でインスタを活用できそうですね。

インスタはショップ機能もあるので、オンラインショップを開設している会社は連携して売上アップも見込めます。

ブランドの認知やイメージ戦略にも使えそうなので、まずはインスタの企業アカウントを作成してみてはいかがでしょうか。

宝市の節分祭

2019 年 2 月 4 日 投稿者:takayanagi

宝市の節分祭

昨日、宝台院さんで開催された節分祭に行ってきました。和菓子屋さんやパン屋さん、燻製屋さんなど、色々なお店が出店していて賑やかでした。

豆まきで大豆やお菓子をいただきましたが、真ん中あたりにいたらスナック菓子は飛んできませんでしたね(笑)

豆まきは久しぶりでした。厄除けになるといいですね。

季節の行事を大事にしていきたいと思いました。

■宝台院さま:http://www.houdaiin.jp/

宝台院さまのwebサイトは、弊社にて制作させていただきました(笑)

Google しごと検索

2019 年 1 月 28 日 投稿者:takayanagi

Googleしごと検索

記事:Google しごと検索で、仕事探しをもっとスムーズに!

Googleで「システムエンジニア 求人 静岡市」や「webデザイナー 静岡市」のように、希望する職種やエリア等を入力して検索すると、関連する求人情報が検索結果内にひと目で分かりやすく表示されます。

任意の求人情報をクリック、または、タップするとより詳細な求人情報が表示されます。

早速、自社の求人情報ページに実装してみました。

■(株)ウェブサクセスの求人情報:https://www.web-s.biz/recruit.html

あとはGooglebotにクロールしてもらって検索結果に表示されるのを待つばかり。

いろいろと実験してみて、ノウハウが出来たらお客様にもおすすめしていこうと思います。

モバイル ファースト インデックスの有効化のお知らせが届きました。

2019 年 1 月 25 日 投稿者:takayanagi

モバイルファーストインデックスの有効化

上記のようなメールが届いたことはありませんか?届いたことがある方は、しっかりとwebサイトを管理されていますね。

モバイルファーストインデックス(以下、MFI)とは、スマートフォン用Googlebotでクロールを行う取り組みです。

MFIの通知が届いたらスマホで見やすいwebサイトにしなければならないの? → 今のところはしなくても検索ランキングに影響はありません。

ただし、PC用とスマホ用のページが別々であるwebサイトは、検索結果のテキストにスマホページの情報が掲載されることがあります。

今後、スマホの利用率がPCより下がることは考えられないので、いずれはスマホページの情報が検索ランキングに反映される日がくるでしょうね。

■参考記事:モバイル ファースト インデックスに向けて、構造化データと画像の代替テキストをお忘れなく!

リニューアル公開後、わずか3週間でユーザー数が780%増加したエンゼル矯正歯科・小児歯科クリニックさま

2019 年 1 月 23 日 投稿者:takayanagi

エンゼル矯正歯科・小児歯科クリニック

興味がわくタイトルにしてみようと思い、ロングテールのタイトルにしてみました(笑)

さて、昨年末にエンゼル矯正歯科・小児歯科クリニックさまのwebサイトをリニューアル公開させていただきました。

エンゼルさまは本体サイトとサブドメインで小児歯科サイトを運用されていましたが、今回、矯正歯科に特化したwebサイトにしたいというご要望がありました。

エンゼルさまは、アライナー矯正(透明マウスピース:商品名 インビザライン)をメインにした矯正歯科専門クリニックです。

口腔内スキャン(インビザライン社公認:静岡県に数台)を使用し、精度の高いアライナーを製作しています。歯型取りに置いて、口腔内スキャン(デジタル光学印象)のミスは、手によるミスの1/10だそうです。

インビザライン矯正は、CGで現在の歯並びから治療後の歯並びまでをシミュレーションで可視化しているから、わかりやすくて安心ですね。

エンゼルで矯正治療を受けている患者さんの9割くらいはアライナー矯正だそうです。

こんなに特長のある矯正歯科治療をされているので、弊社は情報を整理し、ユーザーへわかりやすく表示することに注力しました。

杉本先生はwebサイトの内容を考えるのを楽しみにされていて、色々な意見をいただきました。私はユーザー目線で考えて先生のご意見も含めてページの内容やレイアウトをご提案させていただきました。

やはり、お互いに良いwebサイトにしようと考え、意見を積み重ねてできたwebサイトは成果が出ます。

業者におまかせではなく、経営者として意見や考えが加わると魂が吹き込まれてユーザーにもそれが伝わります。

この違いは大きいと今回改めて感じました。

webサイトはレスポンシブwebデザインで制作し、お知らせや院長コラムはサクセスCMSを前回に引き続き組み込みました。

トップページにGoogleカレンダーを埋め込んで診療日や休診日、受付時間をすぐ把握できるように配置し、マイマップでクリニックと契約駐車場をわかりやすく表示しました。

先生のお人柄、矯正歯科専門医の資格をもつ確かな技術、豊富な治療実績、これらもしっかりと掲載することで、ユーザーに親近感や安心感をもってもらうことを意識して制作しました。

杉本先生、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

エンゼル矯正歯科・小児歯科クリニック

■URL:https://www.angel-ortho.com/

眠っていたツイッターを再開してみました。

2019 年 1 月 18 日 投稿者:takayanagi

グッと気温が下がってやっと冬らしくなってきましたね。1月中旬にこんな話をするのもおかしいですが。

さて、アカウントを作成してからずっと放置していたツイッターを再利用し始めました。

とは言っても、有名人や取得したい情報のアカウントをフォローしまくり、ひたすら眺めているだけです。

自分から情報を発信するということは今のところ考えてません。

フェイスブック、インスタグラム、ツイッターを主に利用してますが、フェイスブック・インスタグラムは開いた時点で最新の投稿がフィードに表示されますが、ツイッターは開いたら前回見ていた投稿がフィードに表示されるんですね。

フェイスブック・インスタグラムは、前回見たと記憶しているところまで上へフリックして適当に終了しますが、ツイッターは一番上まで下へフリックし続けなければ読み終わらないので、まめにチェックしたくなる中毒性がありますね。

ツイッターの利用は情報取得。確かに承諾なしで欲しい情報を得られるから便利ですよね。

今更かとお叱りを受けそうですが、楽しみながら利用方法を考えていこうと思います。

いちまる様のマグロとカツオのツナ缶

2019 年 1 月 16 日 投稿者:takayanagi

いちまるのマグロとカツオのツナ缶

先日、静岡県西部方面のお客様へ年始の挨拶回りの帰りに、牧之原サービスエリアに立ち寄りました。

そこで見つけたのが上記画像にあるマグロとカツオのツナ缶!いちまる様のツナ缶は油がしつこくなくて美味しいんです!

主に自社船=第十八松友丸で漁獲したカツオやマグロを原料として使用しているそうです。なるほど。

株式会社いちまる様の食品事業本部は、素材の持ち味や風味を損なうことが少ないスービット®(真空調理法)で、主に業務用としてレストランやホテルなどに食材を提供しています。

いちまる様の商品は、どれも美味しいんです!大好きなんです!もちろん、マグロとカツオのツナ缶それぞれ購入しました。

ツナ缶はそのままでも他の食材とあえても美味しくいただけて便利ですね。

株式会社いちまる様食品事業本部が運営するwebサイト

■株式会社いちまる様食品事業本部:http://www.bras-de-chef.jp/

■白ワインに合う缶詰「缶ティパスト」:http://www.cantipasto.jp/

■レシピサイト「世界の地方料理」:http://www.bras-de-chef.com/

創業から300年続く畳店「株式会社松永畳店」さま

2019 年 1 月 11 日 投稿者:takayanagi

松永畳店様webサイト

株式会社松永畳店さまのホームページをリニューアルさせていただきました。

松永畳店さまは、江戸中期の元禄十五年(1702年)一月、駿河の国は駿府両替町三丁目(現在の本社所在地)にて、初代畳屋長兵衛が創業されました。

企業の9割が5年で廃業と言われるなか、300年ですよ!素晴らしいとしか言いようがありません。

松永畳店さまは、300年という歴史がありながら手縫いの技術はもちろん、それだけに拘るのではなく、畳のあることで得られる「ゆとり」や「ぬくもり」をこれからのライフスタイルにコーディネートしていきたいという「こだわり」があります。

既存のかたちにとらわれないオリジナルの商品、畳にごろりと寝そべると心が落ち着く感覚、しあわせを価値として伝わるように心掛けて作成しました。

職人さんの仕事をホームページで表現すると、どうしても技術を前面に出して紹介してしまう傾向がありますが、その技術は商品を手にしたユーザーへ何をしてあげたいから磨いているのか。それがお金を払う対価、つまり価値です。それを伝えることが私たちの役割だと思っています。

松永畳店さまのwebサイトは、レスポンシブwebデザイン対応で制作しています。

畳のある部屋でごろりと寝そべりたい!

株式会社松永畳店

〒420-0901 静岡市葵区北沼上877-7

TEL 054-266-2024

静岡商工会議所の賀詞交歓会

2019 年 1 月 9 日 投稿者:takayanagi

2019年の静岡商工会議所の賀詞交歓会

昨日、静岡商工会議所の賀詞交歓会へ出席しました。

年始の挨拶回りでお客さまとお話したり、賀詞交歓会で初めてお会いする方ともお話しすると、自分の知らないことや色々な考え方を教えていただくことで刺激になります。

人と交流することで物事は前進するのだなと改めて思いました。

昨年は、お客さまのところへお伺いすることや、セミナーや交流会に出る機会が少なかったように感じるので、今年はアンテナを伸ばして積極的に動いていきます!

年始のご挨拶

2019 年 1 月 7 日 投稿者:takayanagi

神石山からの浜名湖

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今日から仕事始めでございます。皆様のお悩みを理解し、適切な方法やツールをご案内できるように努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

年末のご挨拶

2018 年 12 月 28 日 投稿者:takayanagi

本日をもちまして、今年の営業を終了いたします。

今年も一年、皆様には大変お世話になりました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

弊社の年末年始の休日は、12月29日(土)~1月6日(日)となります。

良い年末年始をお過ごしください。

来年も精一杯、皆様のために精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

来年度も小規模事業者持続化補助金が継続されることがほぼ確定

2018 年 12 月 27 日 投稿者:takayanagi

ほぼ確定

12月21日(金)に平成31年度予算と平成30年第2次補正予算が閣議決定されました。

来年も小規模事業者持続化補助金が継続されることがほぼ確定したと思います。

平成30年第2次補正予算は、ものづくり補助金・IT導入補助金・小規模事業者持続化補助金の3つで合計1100億円の予算です。

ホームページを作成したい、リニューアルしたいとお考えの方は、早めに準備をしておきましょう。

公募の案内があったら、改めてブログで紹介します。

【第2回】ホームページのアクセス解析(Googleアナリティクス)の活用方法

2018 年 12 月 26 日 投稿者:takayanagi

アクセス解析

今回取り上げるのは「コンバージョントラッキング」です。コンバージョンとは成果という意味で、webサイトではユーザーに起こして欲しいアクションになります。したがって、お問い合わせフォームや資料請求フォームから送信してもらう、ECサイトでは購入完了がコンバージョンになります。

コンバージョンを設定していなかったらアクセス解析をしても無駄と言っても過言ではありません。コンバージョンを獲得する、コンバージョンを増やす、コンバージョン率を上げるためにはどうしたらよいのか、からアクセス解析し、改善案を導き出すのです。

コンバージョンの設定は次のようになります。

1.左メニューの一番下にある歯車アイコンをクリック。

コンバージョン設定1

2.一番右の列の「目標」をクリック。

コンバージョン設定2

3.「+新しい目標」ボタンをクリック。

コンバージョン設定3

4.「テンプレート」の中から選択するか「カスタム」をクリック。※「問い合わせ」が多いと思います。

コンバージョン設定4

5.お問い合わせの場合:名前を入力し、到達ページを選択して続行ボタンをクリック。

コンバージョン設定5

6.到達ページ:「先頭が一致」を選択。

7.お問い合わせ完了ページのURLを空欄へ入力。

8.値と目標到達プロセスは任意で設定。

「保存」ボタンをクリックして完了。

コンバージョン設定6

webサイトのURLとお問い合わせフォームのURLが違うというケースがあります。そうした場合はクロスドメイン設定をしなければなりません。トラッキングコードも書き換えなければなりませんので、高度な設定になります。

クロスドメイン設定の方法はまたの機会にご案内します。