‘ホームページ最新情報’ カテゴリーのアーカイブ

2019年7月31日と8月2日付近に通常より大きな順位変動

2019 年 8 月 9 日 金曜日 投稿者:takayanagi

ここ数日、順位が動いてるような気がするなと感じていたら、やはり大きな順位変動があったようです。

SEOラボ様:【Google大変動】2019年7月31日と8月2日にGoogleで大きな順位変動

ジャンル別に見ると、健康と医学、住宅、引越し、暮らし・結婚・恋愛の変動幅が大きかったようです。

特に複合ワードの順位変動が大きかったようです。

サイトの質を上げるために、ユーザーの役に立つ良質なページを増やしていきましょう。

また、上位表示を狙っているキーワードとは関連が薄く、画像ばかりで質の低いページは思い切って削除するなど整理した方がよいかもしれません。

順位が下がっても慌てず、やるべきことをコツコツやりましょう。

追伸:弊社は明日8月10日(土)~18日(日)までお休みをいただきます。皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

2019年前半に5大SNSはどう変わった?

2019 年 8 月 7 日 水曜日 投稿者:takayanagi

■Web担当者フォーラム記事:2019年前半に5大SNSはどう変わった?【インスタ、FB、Twitter、LINE、TikTokの動向と新機能まとめ】

利用数の多い順にLINE、Twitter、Instagram、Facebook、TikTokという順番は変わりません。

まず、Instagramのインフルエンサー連携とストーリーズ広告がピックアップされてます。いずれも広告機能が強化されたという話ですね。

個人的には趣味のボルダリングのトッププレイヤーが登っている動画を見るのが楽しみです。

というように、著名人の投稿を見るケースが圧倒的に多いようです(笑)

これから体験するモノやコトを他の方の投稿の写真や動画で見ることができるのがInstagramの良いところだと思います。

LINEにもストーリー機能が実装されました。主に連絡手段として利用されているLINEで、どのような使い方をされるのか注目です。

例えば、飲み会に遅れてる友人に飲み会の様子をストーリーで送るとか?ですかね。

LINEは、LINE内に開発なしでフォームやクーポンが使える機能が秋に実装される予定です。これは注目ですね。

マイブームのTwitterは、関心のあるトピックごとにフォローする仕様に変更を検討しているようです。

自分は「誰が発信しているのか」という情報源の正確性を重視しているので、トピックごとにフォローする仕様になると正確性がやや失われるような気がします。

TwitterはTVや新聞に変わるメディアだと思っているので、情報源の正確性を重視して欲しいですね。

企業がSNSをどう使うのかという視点の話は一切しておりません(笑)が、ターゲットに合ったSNSの選定、情報発信がポイントです。

マスメディアとツイッターの違い

2019 年 8 月 5 日 月曜日 投稿者:takayanagi

8月がスタートしました。夏本番ですね。

外でお仕事をされている方はもちろん、私たちのように室内でエアコンが効いてる部屋で作業していても熱中症になります。

水分・塩分をこまめに補給し、適度に休憩をとりながら仕事をしましょう。

さて、TV・新聞などのマスメディアの情報は、TV局や新聞社のフィルターをとおして情報が伝えられます。

しかし、最近はアメリカのトランプ大統領だけでなく、日本でも大臣自らツイッターで情報発信しています。

私たちは情報源が確かなところから正確な情報を得られるようになりました。

有名人が言ってるから、TVや新聞が報道してるからという判断ではなく、正確な情報を得て自分で判断することができるようになってきました。

自分の都合の良いところを切り取って発信するのではなく、正確な情報を集めて発信するコトが求められていると思います。

ツイッターの需要がますます高まっているのではないでしょうか。

SEOに強いのは、詳細ページを大量に? 少数ページを強化?

2019 年 7 月 26 日 金曜日 投稿者:takayanagi

台風が近づいていますね。その影響で明日7月27日(土)の安倍川花火大会が中止と発表されました。

2年連続で中止になってしまい残念です。

SEOネタ第3弾です。

Web担当者フォーラム記事:SEOに強いのは、詳細ページを大量に? 少数ページを強化? グーグル中の人のおススメは……

グーグルのジョン・ミューラーさんの回答。

「ページを分ければ、個々の詳細により焦点を当てたページにできるだろうが、その分テーマ全体に対する価値が薄れるかもしれない。

  • ページを細分化したことでニッチなキーワードでのトラフィックが増えた例もある。
  • 1つのページにまとめたことで一般的に多く検索されるキーワードでのトラフィックが増えた例もある。

どういう戦略で攻めるかの判断になるだろう。」

続いてジョン・ミューラーさんのアドバイス

「私からのアドバイスとしては、ページを分けるよりも1つのページを強くしていくことを勧める。

ゆくゆくは細分化してもいいが、一般的なサイトであれば初めのうちは大量にページを作成するよりも少数のページに集中したほうがいいだろう。」

検索結果の順位を気にしてどちらがよいのかという質問だと思いますが、大切なのは「どんな人のニーズに向けてページを作るのか」です。

それが決まっていれば、自ずと1ページにまとめた方がわかりやすいのか、カテゴリー分けして気になるページを見てもらった方がよいのかといった構成がまとまると思います。

まずは、ジョン・ミューラーさんがおすすめしているように一つのテーマについて幅広く扱うページを作っていけばよいと思います。

画像のリンクよりもテキストのリンクのほうがいいのか?

2019 年 7 月 24 日 水曜日 投稿者:takayanagi

来週あたり梅雨が明けそうですね。

ふとんが干せないので、週末晴れてください(笑)

さて、タイトルはGoogleのジョン・ミューラーさんが疑問に答えてくれた質問です。

Web担当者フォーラム記事:画像のリンクに関するクスッと笑える質問×2

ジョン・ミューラーさんの答え

「どちらでも構わない。

グーグルが相手にしているのは、自然に形成されるウェブだ。自然なウェブでは、ユーザーはいろいろなやり方でリンクするものだ。だから、ウェブで機能していることはきちんと処理できるようにしている。」

被リンクはキーワードを含めたテキストリンクを設置するサイトやページの質が高ければ、SEO効果がより高まります。

そう思うとサイト内リンクもテキストリンクの方が検索エンジンの評価も高くなる気がしますが、評価に影響ないからユーザーにわかりやすいようにリンクすればよいということですね。

SEOも大事ですが、ユーザーにわかりやすいホームページにするという大前提は見失わないようにしましょう。

ページの更新日時表記はランキングに影響するのか?

2019 年 7 月 22 日 月曜日 投稿者:takayanagi

■Web担当者フォーラム:ページの更新日時表記はランキングに影響するのか?

グーグルのジョン・ミューラー氏の答え

「どちらでも構わない。

更新日時やタイプスタンプを新しくしたからといって、クロール・インデックス・ランキングに良い影響が出るものではない

たとえば、天気予報のページは数十分ごとに更新されて最終更新時刻を表示している。しかし、だからといって、それだけで検索で上位に表示されたりはしない。

そうした表示を更新していくことが、検索において何か役に立つとは思えない。

とはいえ、ユーザーにとっては、コンテンツの更新日時がわかるのはいいことだろう。」

なるほど。検索に影響しないけど、ユーザーにとっては親切だねということですね。

更新日時を表示していると、更新していないのもモロバレですが。

仕事をしている以上、日々インプットを重ねているわけですから、それをwebサイトへアウトプットできると良いですね。

分析した結果を元に、意思決定を促し、人を動かすこと。

2019 年 7 月 19 日 金曜日 投稿者:takayanagi

分析、意思決定、人を動かす

■Web担当者フォーラム:3分で相手を動かす「分析レポート作成」のポイントとは?

小川卓さんの解説です。

タイトルに魅かれてクリックしてしまいます。そして、タイトルだけでなく、内容も大変勉強になります。

重要なのは、「今何が起きているのか、今後何が起きるのか、数字がどうなっているか」を中心に据えて、社内あるいはお客さんとコミュニケーションすることだ。

サマリーシートいいですね!お客さまに短時間でご理解いただける良い方法だと思います。そこからお客さまと建設的なコミュニケーションがとれると思います。ぜひ試してみようと思います。

自分がアクセス解析で意識していることは、

  • 問題を洗い出す分析
  • なぜその問題が起きているのかを考える仮説
  • どうしたら問題を解決できるのかを提案する改善

の3つをわかりやすくお客さまに解説することです。

いくら表やグラフがきれいにレイアウトされたレポートを見たとしても、「じゃあ、どうすればいいの?」という改善案がないと何も意味がありません。

必要なのは精度ではなくロジック」。具体的な数字で示してわかりやすく説得力のあるレポート作りを心掛けていきます。

GoogleマップのMEO業者について

2019 年 7 月 8 日 月曜日 投稿者:takayanagi

【注意喚起】Google Maps最適化(MEO)業者への依頼は大きなリスクがあります(株式会社JADEブログ)

Googleマップの最適化(MEO)の悪質な業者への対応の記事です。

Googleマイビジネスの店舗・企業名欄にキーワードを盛り込む手法が集客につながるという動きがあります。

私もその事象を把握していて少しでもお客さまの集客につながればとすすめていた時もありましたが、Googleのガイドライン違反です。

現在はガイドラインに従って実店舗・企業名のみの表示をご案内しています。

Googleは検索した場所の情報を取得し、その場所から近いお店の情報を上から順番に表示するように変わってきました。

小手先のテクニックに頼ることなく、ユーザーにとって「ためになる」情報を出していくことが重要です。

当たり前のことですが、目先の利益にとらわれてしまうと忘れがちです。

ブラック・グレーな施策は行わない、ホワイトな施策を実行することを心掛けます。

自社ホームページのリニューアルについて考える。

2019 年 6 月 28 日 金曜日 投稿者:takayanagi

株式会社ウェブサクセスのホームページ

お客さまのホームページ制作を優先してるからというのを言い訳に自社のホームページは全く手を付けておりませんでした。

大変ありがたいことにお客さまからのご紹介やホームページからもお問い合わせをいただいて何とかやってこれました。

しかし、いい加減このままではいけないと一念発起し、自社ホームページのリニューアルについて構想を練っています。

自社のことでもなかなか考えがまとまらないものですね。お客さまのお気持ちを身に沁みて感じています。

しかし、ウェブサクセスには創業時から変わらない理念があります。

ホームページ制作を通して静岡県内の中小企業・商店を元気にする。

ホームページで成果を上げるために何をしているのか。どうしたらわかりやすく伝えられるか。

そういったことを並べていけば、自ずとウェブサクセスのイメージや弊社が制作する価値が伝えられるのではないかと思っています。

なるべく専門用語や難しい表現を使わないでリニューアルします。

公開の目標は、2019年11月です。しっかりと構想を練ります。

便利な『できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ』

2019 年 6 月 21 日 金曜日 投稿者:takayanagi

『できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ』全文公開の記事一覧(目次)- あの定番書がすべて読める!

webでGoogleアナリティクスの使い方を逆引きでわかりやすく紹介されています。

目次を見ただけですごいです。これだけのことをわかりやすくまとめられるって素晴らしいですね。

アクセス解析はあくまでも仮説を導き出して改善策を出すためですが、ツールの使い方や用語を正しく理解するのは基本です。

ノウハウを蓄積していきます!

スロー動画を撮ってみた。

2019 年 6 月 17 日 月曜日 投稿者:takayanagi

昨日は良い天気でしたが、風が強かったですね。洗濯物を干してた樹脂製のハンガーがポッキリ折れてしまいました。

さて、スポーツ中継などでハイスピードカメラで超スロー再生して動きを細かく見せることがありますね。自分でスロー動画を撮れないかなと調べたら、意外と簡単にできることがわかりました。

なんと!iphoneで撮れてしまうんです!

iphoneのスロー動画撮影

そうです。カメラアプリの「スロー」で撮影できるんです。トマトを切るところを撮ってみました。

切る動作は3秒くらいですが、スロー再生すると23秒くらいになりました。

iphoneで再生すればスロー再生できますが、USBでiphoneからデータをPCなどへ移してもスロー再生できません。

一旦、iMovieアプリで書き出してからYouTubeにアップしました。とても簡単です。

スロー動画は高級感やみずみずしさを表現するのに向いてますね。

うまく表現できるように研究します。

Google検索のアルゴリズム2019年6月4日(日本時間)にアップデート。

2019 年 6 月 7 日 金曜日 投稿者:takayanagi

Google検索アルゴリズムアップデート

■Web担当者フォーラム記事: Google検索コアアルゴリズム6月3日にアップデート 順位への影響は? 対策は?

ここ数日で検索結果の順位が変動していますね。まずは落ち着いて様子をみましょう。

アルゴリズムのアップデートによって悪い影響を受けてしまった場合、できるだけ早く対処しようと思いますが、特効薬はありません。

検索ユーザーの探していることをアクセス解析やSearch Consoleの検索クエリから想像し、ユーザーの知りたい良質なコンテンツを作るしか対処法はありません。

コツコツと積み重ねることで成果を上げることが大切です。

2019年4月初めから検索順位が大きく変動。Googleアルゴリズムのアップデートがあった?

2019 年 4 月 10 日 水曜日 投稿者:takayanagi

Googleアルゴリズムのアップデート

先週から検索結果の順位が大きく変動していますね。Googleで大きなアルゴリズム調整が行われてることが考えられます。

公開して間もないwebサイトは検索結果の順位が大きく下がったり、消えたりして大きな影響を受けているようです。

運用年月が長いサイトや専門性が高いサイト、検索クエリとWebページの関連性が高いサイトは順位が上昇しているようです。

参考記事:【Google大変動】2019年4月2日からGoogleで大きな順位変動

運用年月はどうしようもありませんが、専門性、検索クエリと関連性の高い情報を出すことはSEO施策の王道ですね。

運用年月の長いドメインを購入するという方法もありますね・・・。私はおすすめしませんが。

公開して間もないサイトですが、今日、検索してみたら検索結果に表示されるようになっていました。

検索エンジンに好まれる作りでwebサイトを作成し、検索エンジンにインデックスを促すような施策を実施していれば、公開して間もないサイトでも検索結果に表示されます。

しばらく不安定な状態が続くかもしれませんが、1、2週間は落ち着いて様子を見ていましょう。

Googleウェブサイト翻訳ツールが終了していた件

2019 年 4 月 1 日 月曜日 投稿者:takayanagi

富士山こどもの国

先日、十里木まで行ってきました。富士山が大きく見え、夕方近くには雲も少なく、くっきりと富士山が見えました。満足ですw

さて、Googleウェブサイト翻訳ツールを利用しようと調べていたら終了していました・・・。

ウェブサイト翻訳ツール

今年の始めに終了していたようです。とても残念です。しかし、ブラウザの機能で翻訳できるので終了も納得です。

ただし、お客さまからの要望で多言語対応しなければならないケースもあります。

そうした場合の代替えツーツは「Microsoft bing 翻訳ウィジェット」。

■URL:https://www.bing.com/widget/translator/

翻訳の精度は不明ですが、コストを抑えて多言語対応するには便利ですね。

Googleマイビジネスの重要性が高まる

2019 年 3 月 4 日 月曜日 投稿者:takayanagi

弊社のブログでもたびたび取り上げている「Googleマイビジネス」。

ローカルSEOの検索順位でますます重要性が高まっているようです。

Web担フォーラム記事:ローカルSEOの検索順位で、Googleマイビジネスの重要性が高まる。決定要因を徹底分析する【前編】

Googleマイビジネスは地域で商売されている方にとって最強のツールだと思います。web制作会社で働いている私が言うのも何ですが、webサイトがなくてもGoogleマイビジネスはやるべきです。

スマホで検索する場合はGoogleを利用する割合が6割くらいでしょうか。Yahoo!より多いと思います。

Googleで「〇〇 静岡市」と検索したら、広告の次にGoogleマップの下に3件店名や会社名が表示されませんか?これがGoogleマイビジネスです!

実名で検索しても広告の下にGoogleマップ付で表示されます。経路を見たりウェブサイトにもリンクできます。レビューも表示されるので見てしまいますよね?

お店や会社の情報が無料で出せるんです!こんなに優遇されているツールを使わない理由がありません。

  • 1.今すぐ投稿機能を使い始める。
  • 2.グーグルの「質問と回答」に、独自の質問と回答を投稿する。
  • 3.写真や動画を定期的にアップロードする
  • 4.自分のプロフィールが完璧なものであることを確認する。

「質問と回答」をよくある質問的に使用するのはいいですね。ユーザーから入った質問に回答する機能くらいにしか考えてなかったので、目からウロコでした。

まずは上記から始めてみましょう。