リニューアルされたGoogleマップで物議?

2019 年 3 月 25 日 月曜日 投稿者:takayanagi

雲見海岸

■元記事:リニューアルで物議のGoogle マップ、私道や専用道路までルート候補に表示される?

昨日、天気予報が晴れだったので愛鷹山の越前岳へ登る予定でしたが、十里木あたりまで来たら道路が凍結してたので諦めました。

せっかくだから、以前から行きたかった松崎町の雲見海岸へ行きました。暖かくなってきたので富士山に雲がかかってしまいましたが、清々しい青空!そして海でした。

さて、先日の記事でもお伝えしたGoogleマップのリニューアル。どうやら実際には利用できない関係者専用の道路や私道などの利用できない道路がルート候補として案内されるケースが多発しているようです。

Googleマップの大幅な変化は、これまで地図データを提供してきたゼンリンとの提携終了が原因と推測されています。配送の仕事をしてた時はゼンリンを活用していました。ゼンリンの地図の正確さは素晴らしいですね。

ちなみに、雲見海岸まで行くのにGoogleマップを利用しましたが、問題無く駐車場まで行けました。利用者が多い分、クレームも多いですね。こんな便利なツールを無料で利用できるんですよ。ゼンリンの地図片手に行くより何倍も便利ですよ。少しくらいの不便は自分で解決する力を身につけておきたいと思いました。


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)