Twitter(ツイッター)の使い方「ユーザーをフォローする」

Twitter(ツイッター)をはじめよう!

アカウントを作成すると次のような画面につながりますので、順に設定をしていきましょう。

ツイッターの使い方 : 「ユーザーをフォローする」

興味のある人がいたらフォローしましょう

Twitter(ツイッター)の使い方「ユーザーをフォローする」-1

そもそもあなたが誰かをフォローすると、あなたのツイッターのホームページにフォローした人のつぶやきが表示されます(興味のある人の情報が閲覧しやすくなるのです)。

フォローを増やすことで、芸能人・有名人の情報、取引先の社長の発言、お店のお得な情報をゲットしやすくなります。バリバリつぶやかなくても、まずはフォローをすることでツイッターを楽しめます。

「おすすめ」からフォローする人を探す

Twitter(ツイッター)の使い方「ユーザーをフォローする」-2

例として、[ビジネス]よりフォロー先を選びます。お得な情報が届くかな・・・。

Twitter(ツイッター)の使い方「ユーザーをフォローする」-3

とりあえず満足できたら、次のステップへ進みましょう。

「友だち」からフォローする人を探す

Twitter(ツイッター)の使い方「ユーザーをフォローする」-4

私はここはパスしました。さらに次のステップへ進みましょう。

「検索」からフォローする人を探す

Twitter(ツイッター)の使い方「ユーザーをフォローする」-5

twitterをやっているならフォローしてみたいと思う人の手がかりを入力して検索してみます。検索して出てきたなら、フォローしましょう。

そしてまた次のステップへ。これで「フォロー登録」は完了しました。

次回は、「プロフィール」の編集について紹介をします。

投稿者:しずまち
My twitter ID: websjp << よろしければフォローして下さい!


コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)