ユーチューブのIE6サポート打ち切りが意味すること

2010 年 7 月 7 日 水曜日 投稿者:しずまち

IE6サポートの観点から見るバージョンアップのすすめ

ユーチューブのIE6サポート打ち切りへの対応

IE8へのバージョンアップのすすめ(IE6サポート編)

お気づきではないかも知れませんが、Googleでは既に「YouTube(ユーチューブ)」など、一部のサービスでIE6のサポートを打ち切っています

<< 【IE6からIE8への移行(バージョンアップ)を推奨(NISC)】へ
昨日の記事でご紹介しました通り、脆弱性の問題解決の為にもIE8へのバージョンアップは必要なことです。

それが現在提供されている各サービスでもIE6など古いバージョンのブラウザはサポートが打ち切られていくことを考えるとバージョンアップは必須です。

本当はセキュリティの重要性を考えてバージョンアップしてくれると良いと思いますが、使い勝手も悪くなっていくことを考えれば、IE6をIE8へバージョンアップしましょう!との訴えをわかってもらえますか!?

投稿者:しずまち


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)