「グーグル八分」・「ヤフー八分」を知る

2009 年 6 月 10 日 水曜日 投稿者:しずまち

「グーグル八分」・「ヤフー八分」を知る

★★★ ご注意下さい ★★★ いきなり『結論』から入ります!

無意識であったとしても『スパム行為』を行うと、サーチエンジングーグルヤフー等)から情報を削除され表示されなくなります

弊社は、【サクセスブログ】のサービス提供をしています。そのサービスを導入された方は、ブログがホームページ・携帯サイトともにSEOに非常に強いツールであることを実感されます。

だったら・・・と、地域ブログやIT大手企業の無料ブログなど、複数のブログを立ち上げれば、より効果的だと気づかれます。

しかし、そこにちょっとした落とし穴が待っている場合があります。

その複数のブログが、それぞれ違う話題で綴られているのであればOKですが、もしもそのブログが、『コピペブログ的なもの』になっているとすれば、それはサーチエンジンにとっては、ずる賢い行為としてペナルティーの対象になります。

この「グーグルヤフーから情報を削除される」というペナルティーのことを、「グーグル八分(はちぶ)」・「ヤフー八分(はちぶ)」と言います。

ここに書いているお話は、「コピペホームページは違法かどうか」という話とはまた少し意味が違います。サーチエンジンがスパム行為(迷惑行為)と考える事の1つとして、「コピペホームページ」があるという事を知って欲しいと思います。

また、サーチエンジンが情報を削除するケースはいくつかあるようです。

  • サーチエンジンスパム手法で検索上位表示を獲得しようとする
  • 他人の権利を侵害するような行為をしている
  • 犯罪に絡むサイトで違法行為を行う

2つ目、3つ目は当たり前だと感じられると思いますが、お気を付けいただきたいのは1つ目の「スパム手法」です。

サーチエンジン上位表示は、ビジネスサイトでは誰もが希望するものです。ただ正攻法な対策をしていないと、上位表示されないだけでなく、削除されてしまうのでSEOには逆効果になってしまいます。

弊社が日々SEOの研究をする中で、感じている事。それは、小手先の対策をしないで普遍的なSEO対策を、少しずつ確実に行うという事。

今後ご一緒に『正攻法なSEO対策』について勉強していきましょう!

投稿者:しずまち


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)