Googleの「スマホ対応」ラベル

2015 年 3 月 12 日 木曜日 投稿者:takayanagi

Googleのスマホ対応ラベル

「スマホ対応」ラベルが検索ランキングに導入

普段スマホでGoogleの検索を使っていて鋭い方はもうお気づきかもしれません。
Googleは、2015年4月21日(火)より、「スマホ対応」ラベルを検索ランキングシグナルとして活用すると発表しました。

検索ランキングシグナルとして活用するとは?これは、正しいモバイルサイトがないと検索ランキングに影響しますよと宣言しているのです。つまり、「スマホ対応」ラベルがないと、検索ランキングが大きく変動する可能性があります。

正しいモバイルサイトとは?

  • フォントサイズが適切
  • ビューポート(表示領域)を正しく設定
  • コンテンツのサイズを、ビューポートに正しく合わせる
  • タップ要素同士が近すぎないように配置
  • Flashなし

・スマホでも見やすい字の大きさにしてくださいよ。
・スマホで横スクロールなんてことさせないように表示領域をちゃんと設定してね。
・コンテンツの幅もスマホに合わせてくださいよ。
・タップしやすいようにボタンやリンクを配置してくださいね。
・FlashはNGです(笑)。

といったところでしょうか。

しかし、あくまでも変わらないSEOは、コンテンツの充実と質の高いサイトからの被リンクです。モバイルサイトを作ったから検索順位が上がるというわけではありませんので、その点は誤解のないようにお願い致します。(ライバルサイトにモバイルサイトがなかったから、モバイルサイトがあることによって順位が入れ替わることはあるかもしれません。)

「スマホ対応」ラベルは付いていますか?

モバイルフレンドリーであるかどうかは下記サイトで確認できます。

■URL:https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

当然の流れではありますが、モバイルフレンドリーであることが必須な時代ですね。


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)