4年以上利用実績のない「Yahoo! JAPAN ID」の利用停止措置を2月から実施

■Web担当者フォーラム記事:ヤフーが長期間使われていない「Yahoo! JAPAN ID」の利用停止措置を2月から実施

昨日は全国高校サッカー選手権の決勝戦「静岡学園」対「青森山田」の試合をTV観戦しました。

青森山田は大きくてガタイがいい選手を揃え、厳しくプレスをかけてボールを奪い、素早くゴール前まで運ぶシンプルなサッカー。

セットプレーのバリエーションが豊富で高さと強さで勝負する感じ。

一方、静岡学園は昔からスタイルが変わらず、ドリブルやワンツーパスで局面を打開する超攻撃的なサッカー。

でも、守りも組織的で堅く、準決勝まで失点0。大きい選手だけでなく、背は小さいけど、ドリブルで局面を打開できるテクニシャンもいる。

青森山田が試合開始からプレスをかけてボールを取りにきて、前半10分にセットプレーからアッサリ失点。

その後も厳しいプレスをかけられ、前半30分にPKを与えて失点。

「ああ。緊張してるのかな。前半で1点返せれば、まだわからないぞ。」と思いながら戦況を見守っていたその時!

キター!前半のアディショナルタイムで1点返す!

後半の加納くんのゴールは素晴らしかった。そして、青森山田のお株を奪うセットプレーの逆転ゴール。

両チームともテクニックも素晴らしかったけど、何が良かったかってお互いに勝ちたい気持ちが全面にプレーに出てたこと。

そう。自分がサッカーを見なくなってしまった理由の一つ。

気持ちがプレーに出てる試合は人の心を打ちます。どのスポーツでもそうだと思います。

プロにいく選手は、これからもこの試合を忘れずに試合で魅せて欲しいですね。

そうしたらまたスタジアムに試合を観に行きます!

追伸:Yahoo! JAPAN IDを継続して利用したい方は1月中に再度ログインしてください(笑)


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)