折込チラシのレイアウト・構成を考える。

今週は水曜日だけ久しぶりに晴れましたね!朝起きてすぐにシーツを洗濯し、ふとんを干しました。

3週間ぶりくらいにフカフカ感のある敷き布団の心地良さを堪能しました。

敷き布団は新貝ふとん店さまにオーダーした木綿布団です!最高です!

遠州綿紬の木綿布団

来週まで雨模様ですが、その後は一気に気温が上がって夏へ突入しそうです。

さて、弊社の本業はwebサイト制作ですが、webサイトをお作りしたお客さまからパンフレットや名刺、チラシの作成のご依頼もいただくことがあります。

印刷物のみのご依頼は承っておりませんが、webサイトを制作させていただいたお客さまに限り印刷物の作成もさせていただいております。

今回、折込チラシのデザイン作成をご依頼いただきました。

webサイトとはレイアウトの仕方が変わっても伝えるべきことは同じです。

  • ターゲットユーザの絞込み
  • 利用シーンやニーズとの紐付け
  • 明確なコンバージョンの設定

これらを限られた紙面のスペースにどう効果的にレイアウトしていくか。

自分はデザイナーではありませんが、デザイナーに伝えるべきポイントをわかりやすく説明するために資料を作成しています。

お客さまが成果を上げるために構想を練っていきます。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)