新貝ふとん店さんに注文した木綿ふとんができたぞー!

遠州綿紬の木綿布団

弊社のお客様である新貝ふとん店さんに注文していた遠州綿紬の木綿ふとんができました!自分仕様です(笑)

ベッドが布団に対してやや小さめなので、綿がぎっしりつまった布団がやや折れてシワになってしまい、ふかふかパンパンの感じが写真では伝わらないのが残念です(´;ω;`)

柔らかすぎず硬すぎない心地良さ。朝までぐっすり眠ることができました。

この心地良さは言葉では伝えられない。写真で伝わるといいですね。

前回は新貝ふとん店さんで購入した枕を紹介しました。

■新貝ふとん店さんで枕フィッティング:https://www.web-s.biz/wpr/archives/8827

枕を購入した時に注文したので、約6ヶ月。他のお客様を優先してくれていいですよーとお伝えしたのですが、お待たせしてすいませんと通常の納期で制作してくれました。

新貝さんから「お陰様で布団の注文をたくさんもらってます。」とお言葉をいただきました。ホームページを制作していてこれほど嬉しいお言葉はありません!

布団の他にもこちらが恐縮するくらい色々とサービスしていただき感謝感激です。

テレビで有名人が宣伝しているマットレスがちょっと良さそうだと思っている方。日本の職人さんが作る綿100%の木綿布団はいかが?

新貝さんがなんと!NHK総合「プロフェッショナル仕事の流儀」にて放送されます!

プロフェッショナル「誰にでもできることを、とことん~布団職人・新貝晃一郎~」
[NHK総合1・静岡] 2021年02月16日 午後10:30 ~ 午後11:15 (45分)

■プロフェッショナル 仕事の流儀:https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/episode/te/MVZ71YG36N/

放送が楽しみですw

■新貝ふとん店:https://shingaifutonten.com/

〒424-0206 静岡県静岡市清水区興津清見寺町156-5


コメント / トラックバック 6 件

  1. 夫か単身赴任で福岡に居ます
    この一年コロナで帰省もままならず私もなかなか行けません
    仕事も会社を任されていますがコロナ禍きびしさが夫の身体を痛めています首が痛くても腰が痛くても毎日仕事です叶うなら新貝さんの布団に寝て欲しくなりました

  2. この度、プロフェッショナルを拝見させていただきました京都の者です。同居の97歳の祖母が健在なのですが、先日初めて腰が痛いと申し、調べると圧迫骨折でした。日がたち、治りましたが時折は寝違いも起こしたり…古い介護ベッドで寝てもらってますが、マットは合わなくなり、今は家にあった化繊のお布団です。どうも大正生まれの祖母の小さな体には不向きな気がしてなりません。もう祖母にとってはあと何年も寝られる家のお布団ではないと思います。それでも1番過ごす事が多い、増えていく一方のお布団との時間。どうにかならないか?と思いご連絡させていただきました。

  3. 久留島 敏さま
    コメントを入れていただき、ありがとうございます。
    また、お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

    新貝さんの作る布団は、使う人の身体の状態に合わせて綿の種類・配合、厚さも変えて作るので、
    とても寝心地が良いです。
    旦那さまのお身体の状態に合わせて作ってくれると思います。

    プロフェッショナル 仕事の流儀の放送以降、多くのご注文をいただいているようです。
    新貝さんお一人で作っているため、現在は5年以上待ちの状態となっております。

    5年以上待ちでもよろしければ、お店にお問い合わせいただければと思います。

  4. 濱田欽三さま
    コメントを入れていただき、ありがとうございます。
    また、お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

    現在は5年以上待ち状態ですが、お店に問い合わせてみてください!

  5. 村上斗紫さま
    コメントを入れていただき、ありがとうございます。
    また、お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

    私は新貝さんに敷布団を作ってもらい、使用している感想しか言えませんが、
    身体の痛みも感じず心地良く眠れています。

    よろしければ、お店にお問い合わせください。
    ■TEL:054-369-0350

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)