眠っていたツイッターを再開してみました。

2019 年 1 月 18 日 金曜日 投稿者:takayanagi

グッと気温が下がってやっと冬らしくなってきましたね。1月中旬にこんな話をするのもおかしいですが。

さて、アカウントを作成してからずっと放置していたツイッターを再利用し始めました。

とは言っても、有名人や取得したい情報のアカウントをフォローしまくり、ひたすら眺めているだけです。

自分から情報を発信するということは今のところ考えてません。

フェイスブック、インスタグラム、ツイッターを主に利用してますが、フェイスブック・インスタグラムは開いた時点で最新の投稿がフィードに表示されますが、ツイッターは開いたら前回見ていた投稿がフィードに表示されるんですね。

フェイスブック・インスタグラムは、前回見たと記憶しているところまで上へフリックして適当に終了しますが、ツイッターは一番上まで下へフリックし続けなければ読み終わらないので、まめにチェックしたくなる中毒性がありますね。

ツイッターの利用は情報取得。確かに承諾なしで欲しい情報を得られるから便利ですよね。

今更かとお叱りを受けそうですが、楽しみながら利用方法を考えていこうと思います。


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)