FRP加工機械製作のスペシャリスト滑川機械有限会社さま

FRP加工機械製作の滑川機械

2年前に滑川機械有限会社さまのwebサイトを制作させていただきました。webサイトを作って販路を切り開きたいという切実な想いを受け止め、どうしたら滑川機械さまへ依頼するメリットがユーザーへ伝わるのかチームウェブサクセスで悩みました。

当初、FRPドレンをメインで作っていたので、FRPドレンの製作工程を伝え、効率良く低価格で提供できることを押し出そうとしました。

しかし、一度情報を並べてみたのですが、無難にまとまり滑川機械さまへ依頼するメリットが伝わりません。そこで、一度作ったwebサイトを社長に見てもらいながら、

「社長が持ってる技術やノウハウがwebサイトに注入できてますか?」
「社長が本当に受注したい仕事はFRPドレンの製造ですか?」
「社長の仕事への想いが伝わりますか?」

と今更ながらの質問をしました。

実は、社長が原稿作成に関わってなかったのです。販路を切り開きたいのに社長が関わってない。これでは成果が出るwebサイトが出来るはずがありません。

時には声を荒げて議論しながら、webサイトで成果を出すにはどうしなければならないのかを理解していただきました。

そうして決まった方向性がFRPドレンを作る工程で発生する「ガラスマットを裁断する機械」をメインに紹介し、オリジナルで開発した機械や技術も掲載することで、ユーザーの要望に応えるオリジナルの機械を製作できることを伝えることにしました。

ガラスマットは、ほとんどの会社がカッターナイフを使って手作業で切断しているそうです。これを効率良く機械化できないかと社長が考えてできたのが滑川機械オリジナルの「ガラスマット裁断機」です。

ガラスマット切断は、FRPを加工している会社だったら何とか効率良くできないかと考えているから絶対に需要があると社長が自信を持っていたので、この方向性でいくことにしました。

方向性が決まったら、ガラスマットを実際に機械で裁断している動画を載せよう、以前製作した全方向回転型筋力トレイニングマシンの動画があるんだけど・・・などコンテンツが次から次へと出てきました。

そうして完成したwebサイトは、北は埼玉県から南は沖縄県までお問い合わせが入っているそうです。とてもマイナーな需要を攻めていますが、そこを確実にとらえるモノを作ればちゃんとお問い合わせが入るのです。

時間がかかりましたが、販路を切り開くことに貢献できて本当によかったです。

Webサイト情報

滑川機械有限会社

■URL:https://www.namekawa-kikai.com/

■お問い合わせ先:滑川機械有限会社

■TEL:054-367-9000

■住所:〒424-0114 静岡県静岡市清水区庵原町2480-4


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)