綿100%の木綿布団なら「新貝ふとん店」さま

新貝ふとん店

平成29年度の現代の名工を受賞された新貝ふとん店様のwebサイトを制作させていただきました。布団屋さんのwebサイトを制作するのは初めてでした。しかし、どの業種でも制作のキモになるところは同じです。そこをしっかりと押さえて表現するのが基本です。

さて、新貝さんは現代の名工だけでなく、第15回全国技能グランプリ優勝・労働大臣賞を受賞されたり、マイスターとして活躍されているスゴ腕の持ち主です。と聞くと、ついつい技術や布団への熱い思いを知ってもらいたいとアレもコレもと盛りだくさんになってしまうパターンに陥りそうになります。

しかし!自分に合った寝心地の良い布団が欲しいと思っている方がそれを見た時、どう思うでしょうか?お客さまが知りたいことは、自分に合った寝心地の良い布団を作ってくれるのかということです。あくまでも「自分に合った寝心地の良い」裏付けにしっかりとした技術があることを紹介しなければなりません。

新貝さんとファーストコンタクトをとった時は、そんなお話を始めにさせていただきました。新貝さんも技術や受賞歴、老舗感を押し出したいと思っていたわけではなく、子どもの健康を気遣うお母さんが新貝ふとん店の布団を使いたいと思ってくれるようなwebサイトにしたいという意向でした。

新貝ふとん店さまの手作り布団は、静岡県産の遠州綿紬を使った綿100%の木綿布団です。利益を考えると少し化学繊維を入れてしまう同業者が多い中、お客さまのためには綿100%の方が寝心地も良いし、カラダにも優しいという強いこだわり。スゴ腕の持ち主なのにとても謙虚で物腰が柔らかいお人柄。押しつけがましくなく、シンプルにやんわりと伝わるように意識してデザインしました。

新貝さんが製作したばかりのお布団は、本当に柔らかくてフカフカです。そんな感じが写真で伝わるでしょうか?ちなみにトップページのメインビジュアルで使用した画像は、高柳が撮影しました(笑)

自分が使っているせんべい布団を変えたいと思っているので、新貝さんへお願いしよう!(笑)

Webサイト情報

綿匠 新貝ふとん店

■URL:https://shingaifutonten.com/

■お問い合わせ先:綿匠 新貝ふとん店 担当宛て

■TEL:054-369-0350

■住所:〒424-0206 静岡県静岡市清水区興津清見寺156-5


コメント / トラックバック 4 件

  1. NHKのプロフェッショナル見ました。
    愛知県に住んでおります。
    すのこベットも含めて木綿布団を注文をお願いしたいのですがどうしたらよいでしょうか。

  2. 新貝 様
    テレビで拝見して注文したいと思い連絡しました。
    ダブルの敷布団1枚とシングルの掛け布団2枚をお願いする事は可能でしょうか。

    平井寧

  3. 髙木厚さま
    コメントを入れていただき、ありがとうございます。
    また、お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

    静岡県外の方でもご注文は可能でございます。
    お電話かホームページのお問い合わせフォームからご注文ください。
    ■TEL:054-369-0350

    すのこベットは商品を入れ替え中のようです。
    お電話でお問い合わせいただければ、新商品をご案内できるそうです。

    なお、多くのご注文をいただいているため、木綿布団は5年以上待ちとなっております。
    5年以上待ちでもよろしければ、お店にお問い合わせいただければと思います。

  4. 平井寧さま

    コメントを入れていただき、ありがとうございます。
    また、お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

    私は新貝さんに布団を作ってもらったユーザーでございます。
    現在、5年以上待ちの状態のようですが、よろしければお店にお問い合わせください。
    ■TEL:054-369-0350

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)