自分で撮った本の表紙画像をブログ等に掲載できる?

2013 年 9 月 26 日 木曜日 投稿者:takayanagi

ここ2週間で、宮部みゆきさんの「あんじゅう」と「おまえさん(上・下)」を読みました。
小説好きです。
宮部みゆきさんの時代小説は、登場人物が個性に溢れていて、食べ物の描写がとってもおいしそうなのでついつい読んでしまいます。

本の表紙の写真を撮ってfacebookに感想でも書こうかと思いましたが、
「ん?本の表紙の画像って勝手に使っていいものなのか?」という疑問が沸いたので調べてみました。

まず、著作権法で保護の対象となるのは、どういったものになるのでしょうか。
「文化庁のサイト」
によると、小説,音楽,美術,映画,コンピュータプログラム等が著作権上、保護の対象となる例として挙げられています。

ということは・・・
本の表紙を専門に制作するイラストレーターがいるので、本の表紙は基本、そのイラストレーターが著作権者になりますね。
だから、ある本の紹介をブログ等で紹介したいときに本の表紙画像を使いたいなら、本の表紙の著作権者に許可をとる必要がありますね。

一個人が自分で撮った本の表紙画像をブログ等に掲載して、著作権者から訴えられたというケースはまずないと思いますが、著作権者に敬意を表して勝手に掲載することは自重したいですね。


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)