せんがまち今年最初の田んぼ作業

2011 年 1 月 10 日 月曜日 投稿者:かず

田んぼの作業の様子

今年最初の作業は畔の補修

今年も静岡県菊川市上倉沢の「せんがまち」で棚田保全に参加します。

今回の作業は畔の補修。
年々、畔が崩壊してきているので、頑丈にしておきます。

こんな、田んぼが凍ってるときに作業するの?・・・と思いますが、
この時期に作業して、田んぼに水を入れると、 待ってましたとばかりに『ニホンアカガエル』が卵を産むそうです。
作業中、あちらこちらで、「あっ、カエル!」という声が聞こえました。
卵を産む場所をチェックしに来たのでしょうか。

今年は復田する範囲も広げるし、イノシシ避けの電気柵を張ったり、 電気柵に電気を流す水車をつけたり、
色々と動きがありそうです。

昨日作業して、今日は背中と腕が筋肉痛。
でも足は意外と大丈夫なのは、2・3日前から腿上げ・かかと後ろ上げをしておいたからかな!

投稿者:かず


コメントをどうぞ

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)