静岡県庁のデジタルサイネージ事例

静岡県庁のデジタルサイネージ事例

静岡県庁のデジタルサイネージ事例

一社一村しずおか運動の認定事業紹介

静岡県庁東館2Fにデジタルサイネージ(電子看板)が設置されました。

タッチパネル式のディスプレイ看板

デジタルサイネージは2010年行政を中心に導入が増えそう

タッチパネルのボタンには、認定された地域と企業名が書いてありますから、興味深い地域活動にタッチしてみて下さい。

活動の状況等が大きな表示用ディスプレイに映し出されます。これまでのパネルでは事業名と地域・企業名しか載せられませんでしたが、ディスプレイに動画として表示することで表現の幅が広がりました。

静岡県庁東館2階にあるデジタルサイネージ

一社一村しずおか運動のデジタルサイネージを触ってみた

静岡県庁の県民のためのロビーに設置してありますので、平日のビジネスタイムであればいつ行っても自由に閲覧することができます。

一社一村しずおか運動を知ってもらうとともに、是非、静岡県内で行われている地域活動のいろいろを確認してみて下さい。

PO法人せんがまち棚田倶楽部と株式会社ウェブサクセスの活動紹介 << HPを見る

投稿者:しずまち


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)