DSC(デジタルサイネージコンソーシアム)の特集

DSC(デジタルサイネージコンソーシアム)の特集

DSC(デジタルサイネージコンソーシアム)の特集

地方・静岡におけるデジタルサイネージの現状と課題について

以前、取材を受けたことを紹介しましたが、DSC(デジタルサイネージコンソーシアム)のオフィシャルサイトに記事が掲載されました。

ちょっとアップ過ぎる写真に驚きました。また地方の現状を赤裸々に・・・との先方のお考えと各方面への配慮とでいろいろ大変でした。

企業のホームページへの取り組みを考えた時にも、半数以上が更新をしないでいる。それはなぜか・・・。ホームページの更新をした時にどんな価値がうまれるのかを判断(評価)する方法を知らないからです。

デジタルサイネージもホームページも同じで、評価基準がしっかりとしていれば、導入・更新していく意味が出てくるので、地方ではそういうことを伝える啓蒙活動が先のような気がしています。

【DSC】デジタルサイネージコンソーシアムの特集 << HPを見る

投稿者:しずまち


コメント / トラックバック 2 件

  1. こんにちは。

    弊社もHPの更新もなく、ずるずる来てしまいました。
    予算と、コンテンツを準備する時間を作るのが難しいのが原因です。

    紙媒体の情報(カタログ)も更新が必要なので、
    webとチラシが、容易にリンク出来るようになるといいです。

    >ホームページの更新をした時に
    >どんな価値がうまれるのかを判断(評価)する方法を知らないからです。

    ウェブサクセスさんにそれを伺いたいものです。

  2. 私が思うに、kttsanは評価する基準をもっているはずです。

    ブログを含めたCMSの効果を知っているのですから、
    あとはビジネス活用することを決断して予算付けするしかないのではないでしょうか。

    コンテンツの準備というのは、ブログなどは順に準備すればいいので
    問題は絞られているように思います。ただまあそこが悩みの種ですが・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)