遊木の森(静岡県立自然公園)で里山体験

遊木の森(静岡県自然公園)
遊木の森(静岡県自然公園)

遊木の森(静岡県立自然公園)で里山体験

遊木の森(静岡県立自然公園)へ行き、里山体験というか山歩きをしてきました。

前回の静岡県富士市の自然公園も通り掛かりでしたが、この『遊木の森(静岡県立自然公園)』も、「この奥行ったら何かあるのかな??」って車で入っていったら、あったんです。

ちょっと得した気分で車を降りて、とにかく歩いてみることに・・・。

日本タンポポ
日本タンポポ
日本タンポポ

驚きました~。上の写真の黄色いところは全てタンポポです。しかもそれが「西洋タンポポ」ではなく、「日本タンポポ」というから二度目のビックリ。さらに自生している日本タンポポというから貴重ですよねえ~。
植物も動物も外来種が入ってきては、日本国内の生態系が崩れるということがあります。綺麗なものが維持されると良いと思いました。

木の名前プレート
木の名前プレート
木の名前プレート

山は好きでも詳しくない。木の名前が分からない。という人は多いと思います。ここは日本平のハイキングコースですから、山の初心者だとか子供連れで遊びに出掛ける場所としては十分過ぎるくらいに整備された山です。「シイタケ」作りの説明などもあって、小学生のお子様にはちょっとした体験学習の場になります。そういう私たちも木の名前のプレートを確認しながら楽しく歩きました。

ヤマツツジ
ヤマツツジ
ヤマツツジ

ヤマツツジに西日が照らされていて綺麗でした。「カブト・クワガタの森ゾーン」「バッタの原っぱ」「わんぱく体験ゾーン」「はぐくみの森ゾーン」など、いくつかのゾーンがありますし、竹で作った楽器などがあったり、そういう楽しみ方もありました。こういう体験施設がもっと静岡市民に知られると良いと思います。

こちらの施設は、3月~10月は「9:00~17:00」、11月~2月は「9:00~16:00」ということですからご注意ください。

投稿者:しずまち


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)