「Windows10」が7月29日から提供スタート

Windows10

パソコンを付けたら「おや?右下に何やらWindowsマークが出てる。」と思いました。
調べてみると、マイクロソフトがWindows10を7月29日から提供開始すると発表がありました。

Windows 7とWindows 8.1 の OS を搭載した指定デバイスのほとんどが無償アップグレードの対象です。
詳しくは、マイクロソフトのオフィシャルサイトでご確認ください。

ちなみに右下のアイコンをクリックすると、下記画像のように予約画面が立ち上がります。
Windows10アップグレード予約

さて、Windows10は機能的に何が変わるのでしょうか?
オフィシャルサイトに記載されていることを要約しますと、

  • 起動と再開にかかる時間を短縮
  • 組み込みのセキュリティを強化
  • 新しいブラウザーを搭載
  • 最大 4 つのアプリを並べて表示
  • スタート メニューをカスタマイズ可能
  • タッチ操作に合った画面と、キーボードおよびマウスによる操作に合った画面とを使い分けできる

などです。

上2つの項目はありがたいですね。
新しいブラウザーは、Web制作会社としては良いような怖いような感じですね。
きっと普通に作れば問題無い仕様になっているはずです!w

Windows10の詳しい機能を知りたい方はこちら>>

Windows 10 への無償アップグレードは期間限定とのことなので、使った人の評価を聞いてからでもよいかもしれませんね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のためお手数ですが下の計算の答えを半角数字で入力してください。 (必須)