農商工連携・環境

事例に学ぶ六次産業化プロモーション

事例に学ぶ六次産業化プロモーション

農商工連携の事例をガンガン!チェック!!しています。

共通しているのは、本気になって皆がつながっているので、活気を感じる点です。

【アメーラ】静岡県発!6次産業化ネットショップ << 弊社の6次産業化事例です

投稿者:しずまち

6次産業化推進セミナーに静岡県代表アメーラ登場

静岡県の6次産業化推進セミナーにアメーラ登場

6次産業化推進セミナーに静岡県代表アメーラ登場

今日は午前中に浜松商工会議所に用事があり、その前後で浜松・磐田のお客様のところにお邪魔しながら、静岡県中遠農林事務所主催の「中遠地域 6次産業化推進セミナー」に出席してきました。

鳥取大学の先生のお話や金沢で五郎島金時さつまいもを生産・加工・販売する「かわに」さんとともに、サンファーマーズのI専務が講壇に立たれました。

私にとってはネットショップが紹介される場面(上の写真)がメインですので、「ホームページ制作会社 Alliance企画」と紹介された瞬間、一人だけ心の中で「オ~」と叫びました。

サンファーマーズの皆さん

農商工連携はコーディネーターの役割が重要だという教授のお話もありましたので、私もそのような立場になれるように努力したいと思いました。

でも、そもそも6次産業化のブームにのって連携したから売れるわけではないので、「かわに」や「サンファーマーズ」のように「よそには負けない商品を生産者がまじめに作ることが前提だ」ということも間違いないと思います。

フルーツトマト通販【アメーラ】ネットショップ << HPを見る

投稿者:しずまち

アメーラショップのPRでアメーラルビンズをお届け

アメーラショップのPRでアメーラルビンズをお届け

アメーラショップのPRでSOHOしずおかへ

アメーラルビンズをお届けする

ビジネスプランコンテストでお世話になったSOHOしずおかさんへ表敬訪問でお伺いしつつ、ちゃっかりアメーラショップがオープンしたことをPRさせていただきました。

ネットショップのPRと言ってもやっぱりチラシやカードより、お召し上がりいただくのが一番だと思いまして、とにかく食べて欲し~い!と。(アメーラルビンズ持参)

するとSマネージャーは大のトマト好きということでした。そこで実感。好きな方に大切なものをお届けできるというのは、届ける側もより一層喜びが増すことを・・・。

“アメーラショップのPRでアメーラルビンズをお届け”の続きを読む

農商工連携推進人材育成塾で第6次産業化を学ぶ

農商工連携推進人材育成塾(中央会)で第6次産業化を学ぶ

農商工連携推進人材育成塾で第6次産業化を学ぶ

農業人口減は、過去最大、平均年齢 65歳超え・・・などが、騒がれています。

日本においては、どの業界においても高齢化問題があることに違いはありません。
ただ、急降下・高齢化急加速・・・とならないように努力していく必要があります。

そんなことを思いながら、ここ数年、農業関係の方々とのご縁でいろいろな活動をしています。これは何とかしないといけない・・・という意識の高い農業関係者と、同じ感覚を持つ私たちが「ご縁」でつながったのだと思います。

本日より、12月までの4ヶ月にわたって、「第6次産業化を学ぶ」目的で、静岡県中小企業団体中央会が主催する『農商工連携推進人材育成塾』に参加します。

★ちなみに弊社の農商工連携事例: 静岡発フルーツトマト【アメーラ】通販ショップ

投稿者:しずまち
My twitter ID: websjp << よろしければフォローして下さい!

ap bank fes 2010、つま恋(掛川)の夏フェス

ap bank fes 2010、つま恋(掛川)の夏フェス

ap bank fes 2010、つま恋(掛川)の夏フェス

ap bank fesは、音楽を気持ちのよい場所で楽しみながら、環境問題をより身近に、より前向きに考えることができる場として、また、さまざまな取り組みの実践の場として始まりました。
(ap bank fes’10サイトの「公演概要」より)

ap bank fesは、いろいろな環境への取り組みをしてきました。

  • 環境負荷の少ないエネルギーを部分的に導入
  • ごみの削減・再利用を促進する分別回収の徹底
  • イベント中のマイ箸・マイカトラリー持参100%を目指す  など・・・

また、このフェスの収益は、ap bankの活動、環境プロジェクト支援の資金となります。

私は、7月19日(月・祝)、久保田利伸・スキマスイッチ・PUFFYなどワクワクするようなアーティストが出る最終日に行きます。

実はこの日は、弊社の設立記念日で、祝いも兼ねて楽しんできたいと思います。

静岡発!水田環境保全活動サイト【棚田いこうよ.net】 << 弊社の環境活動

投稿者:しずまち

棚田オーナー募集の千框がNHKで紹介されます

棚田オーナー募集の千框がNHK「しずおか情報ランチ」で紹介

私たちがIT支援している千框(せんがまち)は、2/5にめでたくNPO法人の登記も完了したとのことで、益々元気になっています(^O^)v

  • 2月9日(火) 午前11時45分~
  • NHK 総合テレビの番組 「しずおか情報ランチ」

棚田オーナー募集のお知らせを放送して頂けることになりました。

私は残念ながら、仕事の打合せがあるのでチェック出来ません(>_<)

NPO法人せんがまち棚田倶楽部 << HPを見る

投稿者:しずまち

せんがまち棚田倶楽部がNPO法人に!

せんがまち棚田倶楽部がNPO法人に!

昨日、K-MIXさんで紹介された菊川市上倉沢の棚田保存会ですが、今度はNPO法人に認定されたという吉報が入りました。

上倉沢の棚田保全活動も11年目を迎える今年、棚田オーナー募集と、NPO法人化で益々盛り上がりをみせています。

せんがまち棚田倶楽部のホームページ << 詳しく情報をを見る

投稿者:しずまち

K-MIXで棚田オーナー制度が紹介されました!

棚田いこうよ.net(菊川市上倉沢)のHP(ホームページ)
棚田いこうよ.net(菊川市上倉沢)のHP

K-MIXで棚田オーナー制度が紹介されました!

私達が応援している菊川市上倉沢の棚田が、K-MIXさんで紹介されました。

紹介されることを知らなかったので、事前のご紹介が出来ませんでしたが、16:30頃、広木弓子さんの『2ストライク1ボール』内で会長の山本さんがお話をされました。

これまでの上倉沢の棚田保全のお話。11年目を迎える今年、棚田オーナー募集をすることなどが紹介されました。

パーソナリティーから、「年間35,000円ならいいですよね・・・」という言葉が聞かれたので、ホッとしました。

「理想のオーナーはどんな方?」には、「棚田の原風景を残したいという方」などのやりとり。そして最後には「『棚田いこうよ』で検索して下さい。」と紹介されたことにも応援している私達としては嬉しい限りでした。

棚田いこうよ.net【上倉沢の棚田ホームページ】 << HPを見る

投稿者:しずまち

棚田復田、畔の補修にご協力を!

棚田復田、畔の補修にご協力を!

棚田復田、畔の補修にご協力を!

弊社が保全活動・情報発信をご協力している菊川市上倉沢の千框(「
NPO法人 せんがまち棚田倶楽部」の認可申請中)が、復田ボランティアを募集しております。

復田は棚田オーナー制の導入に必要な作業です。また昨年、参加者が増えたことで畔の痛みが激しく、一年の作業に耐え得る畔に補修をする必要もあります。

  • 日時 : 2010年2月14日(日) 9:00~お昼頃まで
  • 持ち物: 鍬・鋤、軍手、農作業のできる服装、長靴、カッパ等
  • 昼からは、「棚田カフェ」というイベントも開催するようです

人手が必要な地域に皆さんの温かいご協力をお願い致します。

棚田オーナー募集も募集中 << HPを見る

投稿者:しずまち

棚田の稲刈り完了です

棚田の稲刈り完了です

今日は静岡県菊川市にある千框の棚田の稲刈りです。

ホームページを見て、本当に多くの方が、各地から来てくれたので、アッと言う間に、はざ掛けまで完了しました。

良かったです。皆さん、お疲れ様でした。

投稿者:しずまち

YouTubeで動画配信をはじめよう!

YouTubeで動画配信をはじめよう!

「サービスをどう理解してもらおう」、「商品の使い方を説明したい」などなど。

ホームページやブログにこれまでは動画を載せるのに、テレビCMのDVDを編集したり、大げさに映像作成をしないといけないという問題を抱えていた方が多いことでしょう。

ここで私が改めて、「YouTube」とは?という話をしなくても、YouTube自体はかなり市民権を得てきたように思います。

というわけで、難しいもののように思うよりは、とにかく使ってみましょう!

今後、私も皆さんに使いましょう!と呼びかける以上は、自分でも効果的なYouTubeの活用法を情報配信していきたいと思います。

★ 早速、YouTubeアカウントを取得 << チャレンジしてみよう!

投稿者:しずまち

稲刈り:実るほど頭を垂れる稲穂かな

稲刈り:実るほど頭を垂れる稲穂かな

稲刈り:実るほど頭を垂れる稲穂かな

バッタの親子もこの時を待っていた?それはどうか分かりませんが。

私たちが応援している菊川市上倉沢地域「千框」の棚田も稲刈りの時を迎えました。

実りの秋を体験し、肌で感じ、味わうことが出来ることはとても喜ばしいことですね。そんな自然と景観をしっかりと残していきたいです。

菊川市上倉沢地域「千框」の棚田のホームページ << HPを見る

投稿者:しずまち

菊川の千框(せんがまち)も稲刈りです

菊川の千框(せんがまち)も稲刈りです

菊川の千框(せんがまち)も稲刈り

私たちは、菊川市の棚田の保全活動にご協力をさせていただいております。

富士山静岡空港も近い為、農作業をやっていると、ご覧のようなジャンボが飛んできます。

海外の方にとっては、棚田の景観はどう映るのだろうか・・・何てことも最近は考えながら作業してます(^O^)v

菊川の棚田は稲刈り体験をはじめ、棚田オーナーを募集中です << HPを見る

投稿者:しずまち

棚田保全、再生可能な自然とそうでないもの。

静岡県菊川市の棚田保全活動の皆さん

棚田保全、再生可能な自然とそうでないもの。

静岡県菊川市の棚田保全活動の皆さんと、作業とは関係なく昨日お会いしてきました。

携帯でブログを更新している様子を写真に撮ってきました。

お会いしてきた理由は、情報に敏感な方には8月4日(火)に気づいていただけるかと思います。出来ればちょっとアンテナを高くしておいて下さい。

“棚田保全、再生可能な自然とそうでないもの。”の続きを読む