司・法・税のこと

タノシゴト
2012 年 8 月 20 日 月曜日

法律的な解決だけでなく、心の不安も取り除く

main1司法書士法人 静岡・三岡 陽

司法書士法人 静岡・三岡 陽

慣れが天敵

司法書士の主な業務は、大きく分けて登記と裁判の手続き。基本的には書類作成がメインの仕事です。ただし、不動産売買の決済に立ち会う、そこで本人確認・意思確認に立ち会う、金融機関に融資を実行してもよいという判断を下す、裁判に代理人として出廷するなど外出することも多いとのことです。

ただ、やはり裁判にしても準備書類の出来で決してしまう部分が大半を占めてるので、書類作成と証拠収集が主な仕事になります。

今は120件くらい案件を抱えているという三岡先生。それでも以前よりは減ったとのこと。
債務整理も司法書士業務の一つでありますが、『債務整理』と聞くと『過払い請求』と思う方もいらっしゃると思います。しかし、必ずしも過払い請求だけの案件を抱えているわけではありません。当然、ご依頼者の代理人として動いているので、消費者金融やヤミ金から支払いの催促を受けることもあります。

そんなとき心の支えになっているのは、ご家族と愛猫たち。
「ストレスを発散させながら慣れを天敵とし、ご相談に来られる方やご依頼者のために最善を尽くしています。」

愛猫たちと三岡先生
司法書士法人 静岡のホームページ

まずは自分を知ってもらう

借金問題を解決するには、ご相談してもらわなければ始まりません。事務所の存在を知ってもらう広告塔としてホームページを早くから立ち上げられました。

「たとえ当事務所を選んでいただけなかったとしても、借金でお悩みの方に解決方法は色々あるんだということを知ってもらいたいという思いでホームページを作りました。」

また、ご相談していただくきっかけとしてブログを活用されています。4年前からコツコツと記事を書きはじめ、今では記事の数が1,000を超えるほどになっています。過払い請求の記事もありますが、陽先生が好きな野球や競馬、音楽、ご自分の正直な感想などが綴られており、お人柄が伝わるブログです。

「日常の出来事はもちろん、いろいろな趣味や好きな音楽、感想をブログに書くことで私の人間性を知ってもらい、それがわたしにご依頼いただけるきっかけになったら大変嬉しく思います。(笑)」

司法書士法人 静岡・三岡 陽

心の不安も取り除く

ご相談者にはなるべく言いたいことを全部話していただけるよう配慮しています。法律的には全く関係ないお話でも聞いてあげることで、ご相談者が少しでも不安を取り除くことができればと考えています。

問題を解決するには、ご依頼者と連絡を常に取れる状況にあり、信頼関係を築くことが重要です。だから、法律的な解決だけでなく、なるべく言いたいことを全部話していただけるように聞くことを大切にしています。

法律的な解決だけでなく、ストレスのはけ口となり、ご依頼者の不安を取り除くこともわたしたちの仕事だと思っています。

司法書士法人 静岡

司法書士法人 静岡 / (旧三岡司法書士事務所)

〒420-0072 静岡県静岡市葵区二番町1番地の9
静岡駅下車 → 静鉄バス5番のりば 南藁科線乗車→ 屋形町バス停で下車 → 徒歩1分(北へ50m程)
電話:0120-714-316

★ホームページ:http://www.office-mitsuoka.com/

★司法書士法人 静岡のブログ:http://www.office-mitsuoka.com/blog/

★猫ブログ ~猫のゴン太くん~:http://www.gonta-cat.net/